2021/06/28

アナルコンセプトでアナルができないって本当?

アナルコンセプトでアナルができないって本当?

アナル専門店でお尻を愛でる

そちらの穴がダメなら、もう一つの穴を楽しもう!本番行為が法律で禁止されている性風俗業界で、挿入が唯一できる穴と言えばもうアソコしかありませんね。
ゲイ男性の専売特許と言われたアナル、今ではノンケカップルが気軽にトライするようになり、風俗界隈でもメジャーオプションとして楽しめる時代になってきました。
しかしアナルオプションは意外にNGの女の子が多く、お気に入りの子とアナルプレイが楽しめないケースは決して少なくありません。さて、それならどんな風俗のドアをノックするべきか?
まさかゲイ向け風俗の売り専に通う訳にはいきませんが、アナルをしたくなったその時はデリヘル、箱ヘルでも構いません、まずはアナルの看板をコンセプトにしたお店を利用する!これがベスト!?

 

詐欺案件!アナルができないアナル専門店

アナルコンセプトのお店はM性感、熟女・人妻風俗と肩を並べる人気があります。アナルなんて不潔……、と思う男性は意外に少数で、今では排泄器官でありながら、一歩踏み込んだ性の世界を体感できる性感パーツとして認識されているのです。
アナルコンセプトのお店はそもそもアナル挿入、前立腺開発OK、または男性のアナルを逆に犯すが看板になっているわけですが、ここで危惧すべきことが一つ。
口コミを見てみると、アナル専門店なのにアナルセックスができなかったという不穏なレビューが何と多いことか。
この真実を紐解いてみると、実際アナルコンセプトであってもアナルができない女性が多数いることは覆せない事実です。
お店の注意書きにも用意周到に、「女性の体調によってはアナルができないこともあります。」との文言が見当たりますが、大概の女性はこのアナルができないタイミングの女性に当ります。
アナルコンセプトなのにアナルができない不思議、これはお店に負のフィードバックとして苦情が来ますが、アナルファック専門店であってもアナルNGな女の子は非常に多く在籍しています。
目には見えない女の子のお腹の調子次第で、いくらでも「体調が良くないから」と断られてしまえば、お客サイドは体調だからしょうがないのか……と涙を呑むことしかできないのです。

アナルが可能な専門店の選び方

何だかトラップに引っ掛かった感満載の、アナルコンセプトでアナルファックNGという事実。
女の子によってはアナルはできないけれど、もう一つの穴でならいいよ……と禁断の基盤、もしくは円盤を持ちかけてくる嬢もいるとか、いないとか。
アナルコンセプトと一言で言っても、なにより大切なのがそのお店選び。アナルの可能性が高まるお店の傾向として、SMに強くMの女性が多く在籍しているお店、またはアナルファックのなかでもゴムナシファック、ゴックン、前立腺開発からスカトロなど、アナル全般を広く深く追求している専門店です。
実際アナルコンセプトのお店でも、その本気度はかなり異なります。人妻ではないのにルックス、スタイルが魅力的ではない為に人妻コンセプトで働く独身女性がいるように、アナル経験がないのになぜかアナルコンセプト店で働く女性もいるのです。
一方でアナルが感じてたまらない!または男達を逆アナルで責めるのが生きがいというようなS女性が在籍するアナル専門店もあるので、まずはオプションやサービスの深みをHPで比較しながら、大衆の上以上のコスパ店を選ぶようにしましょう。
高級店になればなるほど、またSM要素が過激になればなるほど、アナルに泣く可能性がグッと低くなるので、口コミも参照にしながら、正しいアナルが楽しめるお店選びをしていきましょう。

免責事項

「風俗男子の一人遊び日記」は風俗好きである謂わば風俗男子のための記事サイトです。
全ての記事は管理人の意見で作成しておりますので、サイト内で得た情報により発生したトラブル・損害に関しまして、当サイトでは一切の責任は負いかねます。
当サイトで得た情報の使用は自己責任にてお願いいたします。